February 04, 2005

ノートルダムの鐘

pic_0087舞台は中世のパリ。空高くそびえ立つノートルダム大聖堂の鐘楼にカジモドという心優しい鐘つき男が一人で暮らしていました。彼は鐘楼の外へ出ることを許されず、いつも塔の上から街を眺め自由を夢見ていました。そして、年に1度の「道化祭り」の日についに塔を抜け出します。カジモドは自由を愛し強く生きるジプシーの娘と出会い、初めて友情を知り、運命を変えてしまうような冒険に引き込まれて行くというストーリーです。(^。^)とても良いお話です。これも子供から大人まで楽しめるのではないでしょうか? 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

アトランティス‐失われた帝国‐  

遙か遠い昔に失われた帝国を探しに大掛かりな旅に出た。いくつのも困難を乗り越え行きついた先は、とても美しい生きた帝国だった。(^.^)映像がとてもきれいで、見とれるようでした。夢のあるわくわくする内容で、子供から大人まで楽しめるのではないでしょうか?テーマソングは「crystal vine」でドリカムが歌っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)