« June 2005 | Main | August 2005 »

July 29, 2005

宇宙戦争

日曜日、宇宙戦争を見て来た。恐いというより、けっこう驚く場面が多かった。迫力ある映像、これは映画館で見て正解!
親子愛を描き、今までの宇宙人に侵略される映画とは違い生き残ろうとするリアルな人々の姿が描かれている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 09, 2005

シークレット・ウィンドウ

ミステリー作家のモートのもとに謎の男が現れ、モートに「俺の小説を盗作したのだから、俺の名前で出版しろ」と要求してきた。たちの悪いストーカーと判断したモートは相手にしなかったが、シューターが持ってきた原稿を見た彼は愕然とする。それは彼の『秘密の窓』という小説と酷似していたのだ。
主演:ジョニー・デップ, ジョン・タトゥーロ  (2005・米)

ジョニーディップ好きなもので、期待しすぎたせいか、見終わってがっかりしてしまった。最後の終わり方、あれは何なんだ!!ジョニーディップの映画で外れたことはなかったのに、これは大ハズレ!!           
                鑑賞日:05/05/03

| | Comments (8) | TrackBack (2)

エイリアン VS  プレデター

これは自分のセレクトではなく期待していなかったが、なかなか面白かった。
まず、始まりがいい!私の好きな古代文明遺跡発掘探検のようなシーンから始まり、その過程でエイリアン VS  プレデター が。そして、プレデターと人間の友情が友好関係が見られるシーンもあり、なかなかよいストーリーだった。以外に結構お勧めの映画です(^-^)
  鑑賞日 05/05/06   (2004年・米)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アイル・ビー・ゼア

歌手を夢見る少女が父に支えられながら成長し、歌を通じて家族の絆も深めていくハートフル・コメディ。天才オペラ歌手シャルロット・チャーチの銀幕デビュー作。
出演: シャルロット・チャーチ、クレイグ・ファーガソン、ジェマ・レッドグレーヴ(2003年・米)

感動の場面もあり、ほろっときた。あまりありえない設定ではあると思うが、とても楽しめた。
あの天才オペラ歌手シャルロット・チャーチの歌には聞き惚れてしまった。曲は確か、タイトルと同じ"I'll be there"だったと思う。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

☆僕の彼女を紹介します☆

『猟奇的な彼女』のクァク・ジェヨン監督とチョン・ジヒョンが再び組んだラブストーリー。
気が強く攻撃的なヒロインと人のいい青年。ふたりを引き裂く事件をきっかけに、物語は愛の奇跡を描いたラブロマンスへ。音楽もとてもいいです。
主演:チョン・ジヒョン, チャン・ヒョク  (2004年・韓国)

なんとなくレンタルして、どんな話かもよく知らないで見始めた。
コミカルな軽い内容かなと思ってい見ていたら、思いっきりいひょうをつかれた。
半分ぐらいから、ほろっときたらもう止まらなかった。どんどん泣ける泣ける。今までにこんなない泣いたことってあったのだろうかというくらい。私のお気に入りのシーンは、最後のほうの「風でもいいから、会いたい」と部屋の中に風が吹いていうシーン。とにかく私の中では泣ける映画NO.1だ。もうとにかく泣けて自分でも驚いた。これから見る方は、あまり期待せずに見ることをお勧めしたい。とはいっても、ここまで書いといて無理な話でしょうか?

| | Comments (2) | TrackBack (5)

僕はラジオ

アメリカ南部で本当にあった物語。知的障害の青年とアメフトのコーチとの友情を描く感動作
主演はキューバ・グッディング・Jr 、エド・ハリス。(2003年・米)

凄く感動した、かなりお勧めの作品。心温まるシーンもあるが、いろいろ考えさせられるとてもいいストーリーになっている。                        鑑賞日 05/5/15 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »